仮面ライダーセイバーロゴが判明?!全貌は10月号の児童誌に登場するようだぞ!

先日商標登録申請が
提出されたことが判明した、
ゼロワンの次のライダーと思われる、
仮面ライダーセイバー。

今度はそのロゴが
申請出願されていたことが判明!

歴代のライダーロゴを見てもわかる通り、
ロゴを見るとそのライダーの
方向性が分かります。

果たして仮面ライダーセイバーは
どんなライダーになるのか?!

仮面ライダーセイバーロゴデザイン

まだモノクロではありますが、
わりとパキパキした感じのロゴですね。

「セイバー」の意味だけ考えると、
「刀剣」ということで
刀イメージではありますが、
「セイバー」の言葉の響きだけ見ると、
電脳イメージもありますよね。

よーく見ると、「セイバー」の
「バ」の濁点が本デザインになっているのと、
「ー」の棒引き内にデザインされている、
「聖刃」の横に文字のような模様が
入っています。

アルファベットかな?とも思いましたが、
楔文字っぽい感じなので、

クウガの「リント文字」みたいな
創作文字かもしれないですね。

そう考えると、
結構、ウィザードのような、
ファンタジー寄りなライダーを
想像していましたが、
クウガとかアギトとか響鬼みたいな、
最近あまりなかった、
奥深いタイプのライダーなのかも?

もしかしたら、
謎解きタイプなのかもしれないですね。
今、大ブームだし(^^)

テレビマガジン10月号でなりきり変身セットが特別付録!

その全貌が分かるのは、
9月1日発売予定のテレビマガジン10月号!

なりきり変身セットと
スペシャルカードが特別付録、
となっています。

ということはやっぱり、
ゼロワンは予定通りで終了するんですね。
1ヶ月も短くなってるのに、
厳しいですね・・・

ま、演者さんの契約とかもあるだろうし、
中々簡単に延長とかは
できないだろうけどさ。

にしても、この絵ずら、
ゼロツーとアークゼロの
最終決戦なのは分かりますが、
バルカンがゼロツーの横にいて、
迅がアークゼロの横にいますね。

迅は結局アーク寄りなのかな~?

そっちも気になりますね(^^)

まとめ

新ライダーの情報が出てくる度に、
期待度が増していきますね!

今回のロゴバレは、
名前だけが判明した時の、
あまりにもアニメチックな
ファンタジーさ全開な感じに
ちょっとテンション下がっていたところを
昭和・平成初期時の、
ドロドロ感を感じさせる要素が見えたことで、
一気に期待値が上がってきました!

この謎解きブーム、コナンフィーバーにも
乗っかる感じなのか?!

どんなライダーなのか
楽しみですね!!

こちらの作品もチェックできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です