急展開!仮面ライダーセイバー児童誌バレ!!新ライダー・仮面ライダーセイバーはコレだ!!

明後日には制作発表会がある、
仮面ライダーセイバー。

例年、かなり様々な
妄想イラストが出てくるんですが、
今年はだいぶ少なめ・・・

ちょっと寂しい感じはありましたが、
とはいっても制作発表会が発表され、
ワクワクモードに入ったのも束の間・・・

なんと!!
早くも仮面ライダーセイバーの
ビジュアルが児童誌バレ!

こんなことある??

仮面ライダーセイバー児童誌バレ

ネタバレ画像一気出しです
www

新ライダーですからね!
全部が新情報なので、
小出しにはしませんw

一気に見たところで、
ひとつづつ確認していきましょう!

仮面ライダーセイバーは聖剣ソードライバーで変身!

今回の仮面ライダーは、
以前より噂されていたように、
剣と本で変身するようです。

使用するドライバーは、
聖剣ソードライバー。

変身アイテムは
ワンダーライドブック。

ワンダーライドブックには、
「神獣」「生物」「物語」の
3種類があって、
それぞれの力が宿されているそう。

その本を聖剣ソードライバーに差し、
剣を抜くことで、
その本の力を宿したライダーに
変身できるらしいです。

ドライバーには3種類の本が
1冊づつ差し込めるようになっていて、
その組合せで様々なフォームに
変身できるようです。

以前出てきていた、
おもちゃリストにあった、
(右)とか(左)とかは、
本を複数冊差すことによっての
フォームチェンジのことのようですね。

本の力を宿すので、
今後のパワーアップ時には、
特別な本が出てきたりして、
かなりの無双状態が予想されますね。

何となく、
ウルトラマンジードのアイテムに
通じるところがありますね。

メインライダーは仮面ライダーセイバー

主役ライダー・1号ライダーは、
仮面ライダーセイバー。

ブレイブドラゴンのワンダーライドブックで
変身するライダーで、
炎の力を宿し、剣攻撃が得意だそう。

使う剣は、変身する時に
ドライバーから引き抜いた剣で、
「火炎剣烈火(かえんけんれっか)」

烈火の剣ということですが、
サムライトルーパーもオマージュしてる?

複眼に炎のモチーフデザインが入っていて、
肩にドラゴンがいますね。
2冊の本を差しても、
ビジュアルが変わるのは、
ドラゴンがいない側のようですね。

ビルドみたいなフォームチェンジですが、
基本態である炎はそのままのようです。

1号ということで、
かなり主役っぽいデザインとなっています。

剣攻撃が得意ですが、
必殺技はキックですw
ま、仮面ライダーですからね。

2号ライダーは仮面ライダーブレイズ

仮面ライダーブレイズは、
ライオン戦記のワンダーライドブックで
変身するライダー。

水の力を帯びた剣を使うライダーのようで、
セイバーの先輩だそう。
使う剣は
「水勢剣流水(すいせいけんながれ)」

先輩ライダーと言えば橘さんですが、
剣のライダーということもあり、
ここはブレイドオマージュかな(^^)?

水の力を帯びるのは、
ブレイズの特性なのか、
ライオン戦記のワンダーライドブックの
特性なのかは、
まだ分かりませんが、
多分、ブレイズの特性っぽい??

ブレイズは胸にライオンの顔があります。
ビジュアル的には迅っぽいかな。

敵は異世界の魔物

敵対するのは異世界の魔物。

異世界に取り込んで滅ぼそうと
狙っているらしい。

かなり久々に純粋なモンスターが
登場なんですかね?

敵が概念じゃないのは、
分かりやすいので嬉しいですが、ね。

おもちゃの発売は

聖剣ソードライバーは、
9月5日(土)発売、価格は7,678円(税込)
キャンペーン商品は、
飛電の秘伝物語ワンダーライドブック。

また、先行販売として、
ピーターファンタジスタ
ワンダーライドブックが、
8月8日(土)に発売されます。
価格は、1,100円(税込)

今回のアイテムもDXで1,100円と
かなり強気な価格設定ですね汗

3種類の属性違いもあるので、
かなり見極めて購入しないと、
大変なことになりそう・・・(^^;)

まとめ

制作発表前のひと足前にネタバレした、
仮面ライダーセイバー。

児童誌バレは恒例のことなので、
このネタバレは、
製作側も念頭に置いてのことだ、
と思います(勝手に汗)。

例年だと、
ビジュアルが初登場するのは夏映画ですが、
今年は夏映画がいつになるのか
分かりませんので、
ある意味、この児童誌バレを夏映画と
見立てているのかもしれないですね(^^)

情報としてはドライバーとアイテムと
ビジュアルだけですから、
映画で登場していた情報とは、
声や音声がない分、
情報量としては少ないですし。

にしても、
今回2号ライダーも同時にネタバレしましたが、
本が3冊ある、ということは、
3冊目の「物語」の本を
メインとするライダーがまた登場する、
ということでしょう。

いずれにしても、
ビジュアルは今回分かったので、
今後は演者とストーリーが
興味のメインとなっていきます。

果たしてどんなライダーになるのかな・・・?

にしても、
この画像、こんな悪そうではないにしても、

あながち外れてなくないw?

こちらの作品もチェックできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です